お知らせ

トイレリフォームのタイミングは?

pixta_71640809_m
トイレリフォームを行うタイミングとはいつでしょう?
「そろそろかな」と感じていても、なかなかリフォームに踏み出せない方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、「トイレリフォームのタイミング」についてご紹介いたします。
トイレリフォームをお考えの方は、参考にしていただければ幸いです。

■トイレリフォームのタイミングは?
トイレリフォームで多いのが設備の劣化に合わせて行う場合です。
そのためにはトイレの設備のそれぞれの寿命を知り、それを目安にリフォームをご検討ください。
○便器やタンク
陶器製の便器やタンクは、ひびが入ったりしなければ、100年使うこともできると言われています。
しかし、だからといってリフォームを行わなくていいかというと、そういう訳ではありません。
10年~15年を目安に便器の交換を行うことをおすすめします。
なぜなら、トイレは使用を重ねるうちに、汚れがこびりついて落ちなくなった、変色してしまった、ひび割れしてしまったなどの症状が現れます。
これらの症状がお住まいのトイレにないかチェックしてみましょう。

○パッキンや配管
目には見えない部分のパッキンや配管の寿命は、7~10年程度と言われています。
劣化による水漏れが発生したら寿命と考え、交換の必要があります。

○ウォシュレット
最近のトイレにはほとんどついているウォシュレットですが、陶器製の便器とは違い、ウォシュレット付の便座部分はプラスチック製のため、寿命は10年程度と言われています。
ただし、ウォシュレットの劣化の速度は使用頻度によって変わりますので、リモコン、洗浄ノズル、便座自動開閉、便座の暖房、温風など、いずれかの機能に故障が見られたらリフォームのタイミングです。

■トイレリフォームでより快適な暮らしへ
トイレリフォームは、設備が壊れた時だけに行うものではありません。
日頃トイレを使うなかで「もっとこうしたい!」という想いがあればリフォームをご検討ください。

☑掃除をもっと楽にしたい
☑電気代の節約、省エネ化がしたい
☑水道代を節約したい
☑機能性の高いトイレを使いたい
☑トイレの雰囲気を変えたい
☑バリアフリー化したい

トイレは毎日使うものだからこそ、使い勝手がよく清潔感のある空間でありたいですよね。
リフォームを行うことで、暮らしがより快適なものにすることができます。

トイレリフォームは、有限会社福山工務店にお任せください。
お悩みをしっかりとヒアリングして、お客様の理想を実現いたします。
どうぞ、お気軽にご相談ください!

LINEで送る

自社施工の工務店にリフォームを依頼するメリット

pixta_5324438_m
リフォームを考える際に、「どこの業者に依頼すればよいか」と悩みますよね。
大手のリフォーム業者などが真っ先に思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか?
確かに、大手のリフォーム業者ですと、知名度が高いので安心感を感じるかもしれません。
しかし、地元密着で活動している自社施工の工務店には、大手のリフォーム業者にない多くのメリットがあります。
今回は、自社施工の工務店にリフォームを依頼するメリットについてご紹介いたします。

■自社施工の工務店にリフォームを依頼するメリット
☑費用が抑えられる
リフォームを考える際に、気になるのはやはり費用ではないでしょうか?
リフォームにかかる費用は、決して安いものではないので、出来る限り抑えたいもの。
自社施工の工務店にリフォームを依頼すると、そうでない場合に比べて費用を抑えることができます。
その理由は、中間マージンが発生しないからです。

▼自社施工でない場合
大手業者→営業マン→中間業者→施主様
問い合わせから施工まで、営業マンや中間業者を挟むため、中間マージンが発生します。

▼自社施工の場合
工務店→施主様
一方自社施工の場合、お問い合わせから施工、アフターフォローまで自社で行うため中間マージンが発生しません。

余計な費用をカットしているだけなので、施工の質が落ちるというわけではございませんのでご安心ください。

☑施工の融通が利く
自社施工でない業者に依頼すると、施工の融通が利きづらいこともあります。
「もっとこうしてほしい!」と要望を出しても、元請け業者から決められた工事内容で施工を委託されていますので、断られる可能性も……。
一方自社施工の場合は、自社のみで行うため、施工の融通は利かせやすいかと思います。
せっかくのリフォームですので、細かな要望まで実現して満足いく仕上がりにしたいですよね?
お客様の要望にも柔軟に対応できるのは、自社施工の工務店の強みです。

☑アフターフォローが充実
リフォームは、「作業が終われば完了」ではありません。
お客様に安心して暮らしていただくためには、お引き渡し後のアフターフォローも欠かせません。
自社施工の工務店は、最後まで自社で行うからこそ、アフターフォローも責任をもって対応いたします。
それだけでなく、地元に密着している工務店だと、何かあったときに迅速に対応することができるというよさもあります。
「いざという時に頼りになる」という信頼感は、自社施工の工務店ならではかと思います。

■福山工務店は地域密着で活動する自社施工の工務店
今回は、自社施工の工務店にリフォームを依頼するメリットについてご紹介いたしました。
自社施工の工務店には、リフォームの際に気になる費用を抑えることができるだけでなく、施工の融通が利きやすい、アフターフォローも充実しているというメリットがあります。

リフォームをお考えの際は、自社施工の工務店への依頼もご検討してみてはいかがでしょうか?
福山工務店は、京都市左京区、北区を中心に地域密着で活動している自社施工の工務店です。
どんな小さなお困りごとでも、丁寧にお伺いし、最初から最後まで責任をもって対応いたします。
地元の工務店として、人とのつながりを大切にしており、お客様一人一人と末永くお付き合いできればと思っております。

LINEで送る

【自己紹介】私はこんな大工です!

福山工務店のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今回は簡単に、私の自己紹介をさせていただければと思います。

about08
では早速ですが……
私、代表の福山と申します。
京都市生まれ。
京都市内といえども洛北の奥、静市という市内とは思えない田舎育ち。
父も大工をしており、父のお弟子さん達、そして家族に囲まれて自然豊かな所でのびのびと育ちました。
そんな父が約60年前に始めた工務店が、今の福山工務店の前身です。

私自身は、約2年間別の工務店で修行兼社会勉強をし、平成9年に家業へ戻ります。
そして平成10年に有限会社福山工務店を設立。
平成15年に代表取締役となりました。

%ef%bc%88%e6%9c%89%ef%bc%89%e7%a6%8f%e5%b1%b1%e5%b7%a5%e5%8b%99%e5%ba%97_%e6%92%ae%e5%bd%b1%e5%86%99%e7%9c%9f-022
▼仕事について
仕事内容は、工務店のため住まいのことなら何でも!ですが、会社経営から現場監督、設計・見積、
そしてなによりも代表自らが道具を持ち、大工仕事をしています。
私自身が生まれ育った京都で地域の工務店として活動しているわけですから、
皆様のご期待以上の施工を目指し、出来る限りご要望にお応えできるように取り組んでいます。
お客様との綿密な打ち合わせと確認、些細なことでも迅速なアフターフォローなど、
地元の工務店ならではのサービスを提供できるよう日々努めております!

▼プライベートな時間について
仕事が趣味のようなものですが(笑)
強いて言うなら美味しいお肉を食べに行くこと!
コロナ禍で最近は出来ておりませんが、家族や友人とのBBQです!

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます!
簡単ではありますが、この自己紹介を通して、少しでも福山工務店の雰囲気を感じていただければ幸いです。

「福山工務店に依頼して良かった」と喜び、笑顔になっていただけることが、私たちのやりがいです。
お住まいのことは、どんなことでもお気軽にご相談ください!

LINEで送る

リフォームのよくある質問

pixta_48824530_m
 

Q1.ご相談やお見積りは無料ですか?
A1.はい、基本的にはご相談・お見積りを無料で承っております。
ただし、専門業者が同行する場合や、遠方の場合などは料金が発生する場合がございます。
まずは、お問い合わせくださいますようお願いいたします。

Q2.リフォームしたいけど、イメージが湧きません……。
A2.ご安心ください、当社が全力でサポートいたします!
当社は、これまで様々なリフォームに携わってきておりますので、実際のお客様の声をもとに、最適なプランをご提案いたします。

Q3.リフォームには、どれくらいの日数がかかるのですか?
A3.リフォームの種類によって、かかる日数は異なるので、一概に申し上げるのが難しい部分がございます。
まずは、お問い合わせいただき、リフォームしたい部分をお伝えください。

Q4.費用はどのぐらいかかりますか?
A4.費用に関しても日数同様、リフォームの種類によって異なります。
まずは、お問い合わせくださいますようお願いいたします。

Q5.工事中は在宅すべきでしょうか?
A5.お客様のご都合・ご要望にあわせての工事が可能です。
お客様の立ち合いが難しい場合でも、鍵の管理や工事後の戸締りなど、徹底して行いますので、安心してご依頼ください。

Q6.工事中は、近所の人に迷惑が掛かりませんか?
A6.工事の内容によっては、騒音や振動など、多少ご迷惑が掛かってしまう場合もございます。
ただ、当社はご近隣の方々にも配慮して、ご理解していただいてから着工いたします。
マナーを守って作業いたしますので、ご安心ください。

Q7.リフォーム後に気をつけることはありますか?
A7.リフォーム後は、扱い方やメンテナンスによって、お住まいを長持ちさせることが出来ます。
ご注意いただきたい点は、お引き渡しの際に詳しくご説明させていただきますので、ご安心ください。

LINEで送る

狭小住宅のリフォームとは?

pixta_58181740_m
住宅密集地のお住まいや、長屋住宅など、都市部では15坪以下の狭小住宅にお住まいの方も少なくありません。
こうした住まいでは、築年数が長くなり、あちこちが老朽化して、いざ建てなおそうにも新築が難しい場合もあります。
それでもなんとか快適な住まいにしたいという方に、福山工務店では狭小住宅のリフォームを行っております。

また小さな居住スペースでは使い勝手が悪くなりがちです。
収納が足りなかったりと、現代の生活に合わない間取りであったりします。
しかし、家族の大切な思い出がたくさんつまったお住まいを取り壊してしまうのではなく、リフォームで悩みを解決したいという方も多いのではないでしょうか?
私たちはそんなお客様の想いに寄り添い、限られた空間を活かすリフォームをお客様と共に考えたいと思っています。

■狭住宅リフォームのポイント
例えばこんなお悩みに―

☑間取りが使いにくい
コンパクトな空間のため、何かと制限の多い狭小住宅の間取り。
家族構成や暮らしの変化に対応できず、使いにくくなってしまっているとのお声もよく聞きます。
スムーズな動線や、バリアフリーな床など、ご家族全員が過ごしやすいと感じる間取りを一緒に考えます。

☑収納が足りない
現代の生活は昔に比べモノに溢れています。
収納家具を置くスペースにも限りがある狭小住宅では、さまざまなものをどこにしまうかという収納計画が重要です。
住まいをリフォームすることで、アイデアいっぱいのオリジナル収納を造作、貴重なスペースを活かします。

☑日当たりが悪い
狭小住宅はお隣とくっついていたり、狭い路地の先にあったりと、日当たりが悪いことがほとんどです。
もちろん立地を変えることはできませんが、天窓の採用や、採光用の窓を設置したりと、ちょっとした工夫で採光を改善することが可能です。
限られたスペースの中で快適に暮らすには、間取りや動線、収納など、たくさんの問題を解決しなければなりません。
私たち福山工務店はこのうような問題を解決するために、お客様としっかりと向き合い、ともに最高のリフォームプランを考えます。
皆様の大切な思い出が詰まったお住まいで、これからも快適な生活を送るために……
お困りのことがありましたら、お気軽に私たちにご相談ください。

LINEで送る

新年明けましておめでとうございます






本年は、1月4日(月)より営業いたしております。




本年もどうぞよろしくお願いいたします。




新築・リフォーム・住まいの事なら
有限会社福山工務店へ




LINEで送る

本年も有限会社福山工務店はがんばって活動していきます。

ブログで皆様のご挨拶ができておらず、申し訳ありません。

有限会社福山工務店は本年もがんばって活動していきますので

どうぞよろしくお願いいたします。

住まいの事なら小さな事でもご相談ください。

お問合せ先はコチラ
リフォームなら有限会社福山工務店へ

LINEで送る

新年明けましておめでとうございます




本年は、1月4日(木)より営業いたしております。

住まいの事なら小さな事でもご相談ください。

新築・リフォーム・住まいの事なら
有限会社福山工務店へ

LINEで送る

あけましておめでとうございます



旧年中は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

本年も皆様のお役にたてるよう一層の努力をしてまいる所存です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

住まいの事なら小さな事でもご相談ください。

リフォームなら有限会社福山工務店へ

LINEで送る

1 / 212

▲TOPへ